一緒に旅行しましょう

「人生は冒険か、平凡の2つである。」

パパ活サイトを退会させられてしまうNG投稿
デート援してたら、自分がなりたい職業が見つかった。
高校生の頃だったんだけど、バイト感覚でデート援してたんだ。
一回につき、五千円~一万円程度なんだけど、高校生の頃、それだけ稼ごうと思ったら、時給安いところで働いても、結構大変。
それを一回でもらえるっていう手軽さもあるし、友達でデート援してた人もいたから情報共有できたし、安心感はあった。
ほんと、大人の男なんてチョロいって思ってたもんなー。
もちろん、エッチな方向に誘われるってこともあるし、断って悪態つかれることもあったけど、一人でなんとか対処できる問題しか起こらなかった。
たいていデート援って、ご飯食べたり、ケーキ食べたり、カラオケ行ったり、ゲーセン行ったり・・・遊園地ってこともあったしな。
それである時、車で買い物に付き合ってって言われて、某地方の大型アウトレットに連れて行かれたんだ。
「せっかくだから何か買ってあげる」って言われたんだけど、もともと相手の人が靴とシャツとセーター買いたいって言ってたから、先にそれに付き合ったの。
それで、私がいいなと思うもの、似合いそうだなと思ったものを選んで試着してもらって・・・
それが本当にぴったり合うと私も嬉しくなってさ。
「すごい、よく似合ってるよ」って言ったら、「俺もこれ、気に入った。一人で買い物来たら絶対に選んでなかったかも」って喜んでくれて。
あ、こういう仕事、してみたいなって漠然と思ったんだよね~。
コーディネートする仕事、ファッション関係、そっち方向の仕事したいなって思って・・・服飾関係の専門学校行ったんだ。
パトロンが欲しい
貢ぐ男
お金を恵んでくれる人

I BUILT MY SITE FOR FREE USING